きまぐれ ふぉと ぶろぐ  2016/06

2016.05へ                    2016.07へ



2016年06月18日(土)            ★ 久慈・喜多八 ★


北海道に向けて「コソ練」   

今年もこの季節が到来しました。     

と、言うことで得意の下道300km! 走って来ました〜。  開店同時の11時入店     



お品書きを見てビックリポンポン       


に・弐・2・にせんごひゃくえんじゃと〜     ぼったくり過ぎじゃね〜 
  


このお店に何回も通っていますが、今までは2,000円でした・・・   



もちろんウニ注文しません。  代わりにこれ〜 日替わり定食 750円也      


焼きカレイとカツオの刺身でしたが、注文品変更正解でした。  特にカレイが旨かった       



安くて旨い「うに丼」食べるなら、炊飯ジャー・どんぶり持参で宮古・魚菜市場にGO!!  が、一番     

あっ!  水切り用の「ざる」も忘れずに(笑)   






2016年06月11日(土)            ★ 調査隊 ★


久し振りの旨い物調査隊   

快晴の天候の中、調査隊出動です      


夏に向けて本当はカレーライスをやりたかったが・・・  カレーは、どーも写真を撮った時の見え方が汚くなりそうで。。。


自宅を8時前に出発して、峠道を快走しここでコーヒータイムです。   




目的地は宮古ですが、行きも帰りもR106は一切使いません。  

R106は宮古・盛岡横断道路の工事が本格化して来ており、あちこち片側交互通行! トラックだらけでまともに走れません。          


遠回りになりますが、こんな素敵な高原快走ルートを通って行きます。     




おおっ      普通盛りなのになんじゃ〜この量は           


しかも、みて下さいこのスープの量!!  どんぶりの上の縁まできっちりとサービスじゃ〜       




スープが絶品です。      昔懐かしい魚出汁で海老の味もしたような・・・?           


やや太めの縮れ麺で、喜多方ラーメン系の麺に似ています。     


もちろん、きっちりとスープまで完食しておきました。     




立派なメニューです。 特に注文しなくても座ればブツが出てきます。  中河と一緒だ・・・             




お店はここです。  お勧めですよ〜。   


11時過ぎに到着したけど、既に満席で3人待ちでした・・・    食べ終わって帰る頃の11時半には外までこんな事になってました。          


帰りは小本・岩泉経由で帰って来ましたが、いつの間にか道の駅「いわいずみ」」が立派に生まれ変わっていました。   



本日の走行距離310km  オール下道   



1月   2月   3月   4月   5月   6月   7月   8月   9月   10月   11月   12月